前へ
次へ

教育は親の意識も大事です

教育は早期教育も言われているのですが、あまりに早いと子供の意見を聞かないで親の意見だけの内容になったりします。ある程度子供がわかるようになってから色々な教育を与えていくのが本人の為にもなります。早すぎても遅すぎても良くない物ではあるのですが、常に勉強する事を意識していくのであれば、好奇心の気持ちをずっと持ってもらう事が大事になってきます。最初は誰でも学ぶ事がすごく楽しいです。初めて言葉を覚えた、数字を覚えた時はすごく楽しい気持ちになります。読めるようになって、計算が出来るようになった時の気持ち、新しい物を覚える楽しさをずっと持ち続けていけるように親のサポートが必要になってきます。徐々に年齢が上がってくると、学ぶ内容も難しくなってきて、興味のないことも学ばなければいけない状況になってきます。その時に、何時までも学ぶことへの好奇心をなくさないようなアプローチが親から必要になってきます。一緒に体験したりするのも好い方法です。

Page Top